iroiro_edited.jpg

About Us

編む、結ぶ、組む...

​クラフトバンド手芸の世界は無限です

​ULANAとは編む、結ぶという意味です

クラフトバンド(紙バンドとも呼ばれます)は、日本発祥の手芸用紙ひものことです。原料には米袋や牛乳パックなどの再生紙が使われています。​紙といってもとても丈夫で、数キロの荷物が入っても大丈夫なバッグが作れます。

​手芸用に加工されたクラフトバンドはとてもしなやかで扱いやすいのが特徴です。籐かごや竹細工のように「編む」バスケットはもちろん、クラフトバンド同士を「結んで」作る手法は編地も可愛らしく人気があります。カラーバリエーションも豊富なので、ご自身のインテリアに合わせた収納バスケットやリース/置物などの装飾品、好みのバッグなどを作る人が増えています。針や糸を使わないので目が疲れにくく、工作に近い感覚で製作できるのも人気の理由で、日本では10年以上前から楽しまれています。

 

クラフトバンド手芸を始めるには専門のお道具は必要ありません。基本はハサミと木工用ボンドだけです。よりきれいな作品に仕上げるために必要な道具でも 洗濯バサミ、ものさし、霧吹きなど家にあるもので大丈夫です。

​ULANAでは在米の皆様にもクラフトバンド手芸を楽しんで頂きたくて教室をオープンしました。初心者の方には体験コースをご用意していますので、是非一度クラフトバンドに触れてみてください。2時間ほどでかわいいバスケットやコースターが完成します。完成した作品は100パーセントの確率でお友達やご家族に「え?これが紙でできているの!?」 と驚かれますよ。またご経験者の方もお待ちしています。作りたいものをお持ちいただいても結構ですし、教室でもご相談に乗ります。

材料もご用意できますのでお気軽にお問い合わせください。​ 

ULANAとは編む、結ぶという意味です。”ULANA  クラフトバンド教室” はクラフトバンド手芸を通して在米の皆さまが結ばれ繋がっていくような教室を目指しております。アメリカで出会った仲間と楽しく編みながら、ご自身の在米生活に少し彩りを添えてみませんか?

まずは体験レッスンからお申し込みください。

​お会いできるのを楽しみにしております。

ULANAクラフトバンド教室

白い窓シャッター

出張レッスン致します

気の合う仲間とご自宅やお庭で。
​3名以上お揃いになれば出張レッスンに伺います。どうぞお気軽にお申し込みください。